青森県の山々

(うまのかみ  689.1m  十和田湖町)
 
 馬ノ神から十和田市や十和田湖町に広がる一帯は古くから、馬の産地だった。馬の放牧地の中心の山が「馬ノ神」とはできすぎている。馬ノ神はなだらかな山で山頂から眺望は得られない。昔は畜産とともに薪炭材供給林として人々の役に立ってきた。今は、馬ノ神西南山ろくの惣辺牧野281ヘクタールが畜産基地となっており、540頭の牛が放牧されている。かつての馬ノ神は、今は“牛ノ神”だ。
あおもり110山「馬ノ神」はこちら


写真をクリックすると大きく表示されます
全景 山頂近く 山頂 南八甲田眺望


青森県の山々  |  とうおう写真館


HOME