青森県の山々

(とわだやま  1053.8m  十和田湖町)
 
 山頂にイチイの群落があることから、地元の人たちにオンコ岳と言われてきた。十和田山、十和利山、戸来岳は「十和田3山」と呼ばれいずれの山頂からも十和田湖が眺望できるが、十和田山から見る湖が一番大きく見える。宇樽部口と子の口口の2本の登山道があり、宇樽部側の登山道はよく整備されている。子の口側は歩きにくいが、ムラサキヤシオの珍しい“並木”が見られ、魅力がある。
あおもり110山「十和田山」はこちら


写真をクリックすると大きく表示されます
全景・冬 全景・夏 全景・初冬 十和田湖眺望
イチイ 登山道 ムラサキヤシオ


青森県の山々  |  とうおう写真館


HOME