青森県の山々

(たかやま  277.2m  五戸町・南部町)
 
 300メートルに満たない標高だが、五戸町最高峰だ。今なお昔の姿を残す奥州街道の沿線上にある。五戸町では、ふるさとを見つめ直してほしい、と街道整備に力を入れ、「街道ウオーク」を毎年催している。高山山頂は1876年、明治天皇が東北巡行の際、休まれた場所で、ここで、四方の景色を眺めながら、野だてを楽しまれた、という。随行した岩倉具視、大久保利通、大隈重信、木戸孝允ら明治の元勲も高山山頂に立った。
あおもり110山「高山」はこちら


写真をクリックすると大きく表示されます
案内板 奥州街道 山頂 三角点


青森県の山々  |  とうおう写真館


HOME