青森県の山々

(いどだけ  1550m  青森市)
 
 爆裂火口跡があるため、八甲田の中で最も荒々しい姿をしている。井戸岳で目を引くのが植生復元工事だ。登山客が増えた1975年から85年ごろにかけて、大岳に通じる斜面が踏みつけにより裸地になっていった。裸地の拡大を防ぐため、青森県は1984年から植生復元工事を行っている。段々畑のようにして土砂の流出と人の侵入を防いでいる。
あおもり110山「井戸岳」はこちら


写真をクリックすると大きく表示されます
全景1 全景2 全景3
植生復元 イワブクロ ミヤマオダマキ


青森県の山々  |  とうおう写真館


HOME