あおもり昆虫記

コシボソヤンマ

コシボソヤンマ(ヤンマ科)青森市、8月中旬
会社の同僚が「自宅庭にとまっていたところを妻がつかまえた」と言って、コシボソヤンマを持ってきた。それこそ“虫の息”だったが、まだ生きていた。
撮影した翌日には死んでいた。写真で分かるように、腹がくびれているので、「腰細」(コシボソ)の名がついた。
日本特産種。青森県では1960年以降減少し、なかなか見られなくなった。
青森県、北海道、秋田県、千葉県、愛知県、石川県、香川県でレッドデータブックに記載されている。

ヤンマの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME