あおもり昆虫記

ヒメクロサナエ

>>昆虫記はこちら
ヒメクロサナエ(サナエトンボ科)むつ市、6月下旬
幼虫は主として山間の渓流に生息し、流れのゆるやかな淵などにすむ。ただし、ほぼ河川の源流域に限られ、河川の生態区分をする際の一つの指標になっている。
おおむね、きれいな川にすんでいる。日本特産種。

サナエトンボの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME