あおもり昆虫記

ハッチョウトンボ

>>昆虫記はこちら
ハッチョウトンボ(トンボ科)鰺ケ沢町、7月上旬
体長わずか1.8cm。日本で一番小さなトンボだ。
青森県は、このトンボの世界北限の生息地となっている。あまり小さいので、飛んでいるときはアブやハエのように見える。

トンボの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME