あおもり昆虫記

シオカラトンボ

>>昆虫記はこちら
シオカラトンボ(トンボ科)青森市、7月上旬
だれでも「シオカラトンボ」という名を知っている。日本を代表する中型トンボである。
いや、「だった」と過去形を使った方がいいかもしれない。それほど各地で数を減らしている。
都市および都市近郊の池などに依存してきたから、都市開発とともに生息環境が奪われ数を減らしたのだろう。

トンボの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME