あおもり昆虫記

ツマモンヒロバカゲロウ

ツマモンヒロバカゲロウ(ヒロバカゲロウ科)浪岡町、9月中旬
ヒロバカゲロウ科は半水生とされ、幼虫は沢べりの湿った地面にいて、他虫を捕食するとされるが、詳しい生態は分かっていない。

ウスバカゲロウの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME