あおもり昆虫記

ウンモンヒロバカゲロウ

ウンモンヒロバカゲロウ(ヒロバカゲロウ科)小泊村、6月下旬
雲紋広羽蜉蝣。「雲紋」とは、羽がマダラ模様なことによる。
全国の山地に普通とされ、青森県でもどちらかといえば普通種。薄暗いところを好む。珍しい虫ではないが、食性や生態など詳しいことはよく分かっていない。

ウスバカゲロウの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME