あおもり昆虫記

アカスジクサカゲロウ

アカスジクサカゲロウ(クサカゲロウ科)青森市、12月中旬
羽や体の緑色が濃いクサカゲロウ。顔面に赤褐色の筋があることから名がついた。
郊外で、越冬直前の個体を撮影した。マツに寄生するカイガラムシを食べるようだ。マツのわら巻の中に入って越冬することもあるという。

ウスバカゲロウの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME