あおもり昆虫記

オオツノトンボ

オオツノトンボ(ツノトンボ科)青森市、7月中旬
体はトンボそっくり。それに長い触角がついている。
初めてこの虫を目にした人は、その異形さにびっくり仰天する。新種の昆虫を見つけた、と思い、新聞社に連絡、その記事がときどき紙面に載ったりする。
実は、トンボの仲間ではなく、ウスバカゲロウの仲間に近い虫だ。

ウスバカゲロウの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME