あおもり昆虫記

クロヒメガガンボモドキ

クロヒメガガンボモドキ(ガガンボモドキ科)青森市、5月下旬
青森市東部の林道沿いで見つけた。一見、ガガンボを思わせるが、実はシリアゲムシの仲間で、よく見ると羽が4枚ある。
写真のように、ぶら下がるように止まるので、英語ではhanging flyと呼ぶ。出現が初夏に限られ、期間が短いが、低山地に多い普通種。
日中は葉の裏にぶら下がっていることが多い。高知県では、レッドデータブックに記載されている。

シリアゲムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME