あおもり昆虫記

オオマダラカゲロウ

オオマダラカゲロウ(マダラカゲロウ科)青森市、6月中旬
青森市西南部の梵珠山山麓で灯火採集をしたら飛来した。
交尾器やサイズ的にはオオマダラカゲロウと思われるが、この個体は前翅基部や後翅が黒い。
多くの図鑑類では本種の翅は無色透明とされているが、学研の幼虫図鑑では翅基部が褐色と記述されている。

カゲロウの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME