あおもり昆虫記

カバイロユキノミ

>>跳躍器の写真はこちら
カバイロユキノミ(ツチトビムシ科)青森市、2月上旬
青森市南部の里山。スノーシューを履いて、雪上散歩をしていたら、新雪の上に、ゴマ粒よりまだ小さいようなものが。
近づいてみたら昆虫だった。トビムシの仲間で、腹先から伸びている跳躍器を使って、雪の上をピンピン跳ねる。

イシノミ・シミなどの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME