あおもり昆虫記

ナワコガシラウンカ

ナワコガシラウンカ(コガシラウンカ科)外ケ浜町、5月上旬
旧蟹田町の、津軽半島中央部の森の中で灯火採集をしたら飛来した。平べったく、普段樹皮上にいるようで観察する機会が少ないが、時に灯火に飛来する。
成虫越冬種。青森市西南部の梵珠山で、1月の天気の良い日、雪の上にとまっている本種を観察したことがある。
ナワとは明治期から昆虫学普及に尽力し、ギフチョウを発見するなど昆虫翁として知られている、岐阜県の名和靖に因む。

ウンカ・ハゴロモの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME