あおもり昆虫記

チッチゼミ

>>昆虫記はこちら
チッチゼミ(セミ科)青森市、10月上旬
沖縄を除く日本のセミの中では最も小さく、頭のてっぺんから羽の先ま3センチしかない。名の通り「チッチッチッ」と同じ調子で鳴き続ける。
なかなか姿が見えないセミだ。低山地のアカマツ林に多くいるという。

セミの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME