あおもり昆虫記

エゾゼミ

>>昆虫記はこちら
エゾゼミ(セミ科)浪岡町、9月中旬
夏から秋にかけて、低山地のブナ林やアカマツ林で鳴く。「ギー」と乾いた声で連続的に鳴く。
大型のセミだ。セミはよく1匹が鳴くと他の個体がつられて一緒に鳴く傾向があるが、エゾゼミは単独で鳴く傾向にある。
孤高のセミ、というイメージだ。

セミの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME