あおもり昆虫記

ベニキジラミ

ベニキジラミ(キジラミ科)青森市、9月上旬
津軽半島の背骨・中山山脈の魔ノ岳中腹で灯火採集をしたら飛来した。
鮮やかな赤色のキジラミで、色彩から他種と明らかに区別できる。
幼虫はアケビの小葉の裏を表に二つ折りにした虫こぶを作り、その中で育つ。

キジラミなどの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME