あおもり昆虫記

ヒメモンキアワフキ

ヒメモンキアワフキ(アワフキムシ科)青森市、10月中旬
津軽半島の背骨・中山山脈の魔ノ岳中腹で灯火採集をしたら飛来した。大きさや褐色が濃い色彩など、イシダアワフキによく似ているが、正中線が黄色い線となっていないことにより区別できる。
また、交尾器の把握器も顕著に異なっている(イシダがこの属では特異)。ヒメモンキは青森県内では少ない。

アワフキムシ・ヨコバイの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME