あおもり昆虫記

ヤマトヨコバイ

ヤマトヨコバイ(ヨコバイ科)青森市、8月下旬
津軽半島の背骨・中山山脈の魔ノ岳中腹で灯火採集をしたら飛来した。羽の先端の近くに目玉を思わせる斑紋があり、本来の複眼は暗色の筋で目立たないようになっている。
この写真では、頭は下。本ホームページに掲載済みのニセメコガシラウンカに一見似ているが、類縁関係は遠い。

アワフキムシ・ヨコバイの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME