あおもり昆虫記

チャイロヨコバイ

チャイロヨコバイ(ヨコバイ科)青森市、8月下旬
八甲田山ろくの高原で灯火採集をしたら飛来した。体長が1センチほどの大きなヨコバイで、アワフキムシと一見、見間違うほど。
8月、青森市郊外で灯火採集をしても多く飛来する。日本各地に分布。
別名アミメヨコバイともいうが、それは、羽の模様が、写真のように網目になっているからだろう。

アワフキムシ・ヨコバイの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME