あおもり昆虫記

ヒシモンヨコバイ

ヒシモンヨコバイ(ヨコバイ科)六戸町、8月上旬
六戸町の里山で灯火採集をしたら飛来した。羽を閉じてとまっているところを上から見ると、大きな斑紋が菱形に見えることから「菱紋」(ヒシモン)の名がついたのだろう。
クワに寄生し、クワの萎縮病の媒介者として知られる。灯火採集の場所のすぐ近くにクワが植えられてあった。

アワフキムシ・ヨコバイの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME