あおもり昆虫記

オトシブミ

オトシブミ(オトシブミ科)浪岡町、6月下旬
クリ、コナラ、ミズナラ、ヤシャブシ、ヤマハンノキなどの葉を巻く。
葉を半分、または主脈を残して横一線に切り、“ゆりかご”(中に卵)を上手につくる。
大型のオトシブミで、普通に見られる。

ゾウムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME