あおもり昆虫記

ドロハマキチョッキリ

ドロハマキチョッキリ(オトシブミ科)青森市、6月上旬
イタドリ、ドロノキ、カエデなどの葉を巻いて“ゆりかご”(中に卵)をつくる。
巻くために葉をちょきんと切るから「チョッキリ」か。

ゾウムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME