あおもり昆虫記

クロタマゾウムシ

クロタマゾウムシ(ゾウムシ科)弘前市、6月上旬
弘前市南部の尾開山のふもとで見つけた。
本州、四国、九州に分布。幼虫はキリの葉に粘着して食害する。
たしかに、撮影場所付近にキリが生えていた。
この虫を見つけたときは、ふだん昆虫を撮影しているカメラを持ち合わせていなかった。
このため仕方なく、そのとき身に着けていた携帯電話で苦戦しながら撮影した。

ゾウムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME