あおもり昆虫記

ココノホシテントウ

ココノホシテントウ(テントウムシ科)青森市、11月上旬
晩秋、青森市郊外の塀のコンクリート土台にテントウムシがとまっているのを見た。最初、ナナホシテントウだと思ったが、本来1つの肩紋が小さな2紋に分かれ、数えると、なんと「9星」。
ナナホシテントウではなく、星の数を数えたままの「9の星テントウ」(ココノホシテントウ)だった。荒れ地などナナホシテントウより乾燥ぎみの環境を好む。
数は、あまり多くないという。

テントウムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME