あおもり昆虫記

オオナガコメツキ

オオナガコメツキ(コメツキムシ科)青森市、8月中旬
25-30ミリの大きなコメツキムシ。青森市東部の里山で灯火採集をしたら飛来した。
日本各地に分布する暖地性の普通種だが、青森県では採集例の少ない種となっている。灯火によく訪れるコメツキムシという。

タマムシ・コメツキムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME