あおもり昆虫記

サビキコリ

>>昆虫記はこちら
サビキコリ(コメツキムシ科)青森市、6月下旬
錆色をした、やや寸詰まりで幅広のコメツキムシ。
林縁の樹上や葉上で見られ、あまり活動的でなく、葉の上でじっとしていることが多い樹液にも集まり夜間、灯火に飛来することがある。
幼虫は地中で育つ。

タマムシ・コメツキムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME