あおもり昆虫記

カバイロコメツキ

カバイロコメツキ(コメツキムシ科)青森市、6月中旬
最も普通に見られるコメツキムシの一つ。
農作物の害虫として知られ、桑、麦、トウモロコシ、ナス、小豆、ジャガイモなどの根を食害し、時として大きな減収をもたらす。
桑の苗は枯死することもある。

タマムシ・コメツキムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME