あおもり昆虫記

シロオビナカボソタマムシ

>>昆虫記はこちら
シロオビナカボソタマムシ(タマムシ科)弘前市、5月中旬
タマムシの中で最も普通な虫だ。1cm足らずと小さなタマムシだ。
キイチゴ類の葉の上によく見られる。地味な色の虫だが、よく見るとつややかで、なかなか美しい。

タマムシ・コメツキムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME