あおもり昆虫記

オオヒメゲンゴロウ

オオヒメゲンゴロウ(ゲンゴロウ科)つがる市=旧木造町、8月中旬
湿原付近で灯火採集をしたら飛来した。北海道、本州に分布、やや珍しい、といわれている。
岡山県ではレッドデータブックに記載されている。体長は13ミリ前後。

水生昆虫 | あおもり昆虫記インデックス

HOME