あおもり昆虫記

メススジゲンゴロウ

>>昆虫記はこちら
メススジゲンゴロウ(ゲンゴロウ科)青森市、8月上旬
北海道や本州中部以北の限られた場所に分布する中型のゲンゴロウ。雌のはねに筋があることからこの名がついた。
雄には筋は無い。氷河期の生き残りの虫といわれている。

水生昆虫 | あおもり昆虫記インデックス

HOME