あおもり昆虫記

ヒメマルカツオブシムシ

>>昆虫記はこちら
ヒメマルカツオブシムシ(カツオブシムシ科)青森市、6月上旬
晩春から初夏にかけて現れる。マーガレットやデイジーの花上でよく見られる。
写真はデイジーの花なので、この虫がいかに小さいかが分かる。体は小さいものの曲者だ。
幼虫は毛織物などを食べ、高価な衣服に穴をあけるやっかいな虫だ。

その他のコウチュウ | あおもり昆虫記インデックス

HOME