あおもり昆虫記

ミヤマクワガタ

>>昆虫記はこちら
ミヤマクワガタ(クワガタムシ科)鯵ケ沢町、9月中旬
山地に生息している大型のクワガタムシ。
その姿に独特な風格があることから知名度、人気ともクワガタムシの中ではナンバーワンだ。
幼虫は広葉樹の朽ち木を食べて成長、卵から親まで3−4年もかかるといわれている。

クワガタムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME