あおもり昆虫記

ガロアケシカミキリ

ガロアケシカミキリ(カミキリムシ科)中泊町、7月上旬
津軽半島北端の近くにある「やまなみトンネル」付近で灯火採集をしたら飛来した。
体長が3.3−6.8ミリと非常に小さなカミキリムシ。
幼虫はオニグルミ、ウダイカンバ、コナラ、クリなどに寄生、全国に分布する。

カミキリムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME