あおもり昆虫記

タコサビカミキリ

タコサビカミキリ(カミキリムシ科)青森市、7月上旬
青森市郊外の林道の上で見つけた。あまり多いカミキリムシではない。
「タコ」という名が風変わりだが、その名が付いたいきさつも変わっている。このカミキリムシの最初の採集者は、あまりにも採集が下手くそだったため、仲間から「タコラ」というあだ名をもらっていた。
その「タコラ」の「タコ」が和名の一部に使われたのだ。

カミキリムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME