あおもり昆虫記

スギノアカネトラカミキリ

>>昆虫記はこちら
スギノアカネトラカミキリ(カミキリムシ科)平内町、7月中旬
成虫はスギの枯れ枝などに産卵、幼虫はスギ材の中に入り込み、材に非常に目立つ食痕を残す“飛び腐れ”を原因となる。
スギの有名な害虫として知られる。
しかし、どこにでもいる、というカミキリムシではない。

カミキリムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME