あおもり昆虫記

ルリボシカミキリ

>>昆虫記はこちら
ルリボシカミキリ(カミキリムシ科)小泊村、8月中旬
非常に美しい昆虫で、昆虫図鑑や写真集の表紙によく採用されたりする、魅力的なカミキリムシだ。
野外で見つけたときはいつも感動する。
幼虫は、ブナ、サワグルミの枯木などに寄生するため、図鑑などでは「本州のブナ帯では個体数も多く優勢種である」と書かれているが、じっさいは、書かれているほど多くはなく、なかなか目にする機会はない。

カミキリムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME