あおもり昆虫記

フタスジハナカミキリ

フタスジハナカミキリ(カミキリムシ科)青森市、8月下旬
北海道から九州まで、各地に分布しており、各種の花を訪れる。
幼虫は、マツ、スギなどの針葉樹や一部の広葉樹に寄生する。

カミキリムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME