あおもり昆虫記

ヒゲナガモモブトカミキリ(別名スジマダラモモブトカミキリ)

ヒゲナガモモブトカミキリ(別名スジマダラモモブトカミキリ)(カミキリムシ科)つがる市、9月中旬
つがる市の平滝沼湖畔で灯火採集をしたら飛来した。この個体は雌。
成虫は、マツ類の衰弱木や新しい伐採木に集まり食害するため、林業害虫として知られる。北海道では針葉樹の土場があれば日中も普通に見られるが、青森県(本州?)ではあまり見られないという。

カミキリムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME