あおもり昆虫記

オバボタル

オバボタル(ホタル科)小泊村、7月下旬
昼に活動するので、人目につきやすいホタル。触角が平たくて長いのが特徴だ。
幼虫は陸生で、森の落ち葉の下などに住み、ミミズなどを捕らえて食べる。成虫は発光器が退化して光らないが、幼虫は草むらでよく光る。
日本に約40種いるホタルの仲間で光るのはゲンジ、ヘイケ、ヒメなどほんの一部。実は光らない種類がほとんどで、そのすべてが昼行性。昼に提灯がいらないのは当然かも…。

ホタルの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME