あおもり昆虫記

ツユキクロホソジョウカイ

ツユキクロホソジョウカイ(ジョウカイボン科)青森市、6月上旬
郊外の沢の小道で見つけた。5月中旬から6月にかけて、里山や、もうすこし奥深い山地では、ジョウカイボンの仲間で大にぎわいだ。
多いのは、ジョウカイボン、アオジョウカイ、クロジョウカイのグループ。次に多いグループのメンバーはアベクビボソジョウカイ、ヒガシマルムネジョウカイ、キスジジョウカイ、ウスチャジョウカイなどだ。
しかし、ジョウカイボンの仲間の大にぎわいぶりの中にあって、このツユキクロホソジョウカイは、出現期が短く、数も少なく、あまり会うことはできない。

ホタルの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME