あおもり昆虫記

クロホソアリモドキ

クロホソアリモドキ(アリモドキ科)つがる市、8月下旬
湿原の近くで灯火採集をしたら飛来した。
非常に小さな虫で、離れて見ると、名の通り「アリ」のように見える。北海道、本州、四国、九州などに分布する。

ヒラタムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME