あおもり昆虫記

スジコガシラハムシダマシ

スジコガシラハムシダマシ(ハムシダマシ科)つがる市=旧木造町、9月上旬
湿原の近くで灯火採集をしたらやってきた。上羽の筋模様が顕著だ。
この筋から名がついたのだろう。姿はゴミムシダマシの仲間を思わせるが、ハムシダマシの仲間だ。
川原や海辺の草地や石の下にいる。本州、四国、九州に分布、青森県ではあまり採れないが、それほど珍しいものでもない、という。

ヒラタムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME