あおもり昆虫記

サビハネカクシ

サビハネカクシ(ハネカクシ科)青森市、7月中旬
青森市西南部の梵珠山の、ヤナギの樹液に来ているところを撮影した。非常にすばしっこい種で、2年がかりでやっと、この1枚だけ撮影ができた。
北海道、本州、四国、九州などに分布する普通種。人糞や動物の糞に群がっているのを見かけられることが多い。

ハネカクシ・シデムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME