あおもり昆虫記

クルミハムシ

クルミハムシ(ハムシ科)青森市、6月下旬
オニグルミやサワグルミが食草。オニグルミの葉の上でよく見る。
幼虫は集団で暮らし、葉脈だけを残して網状にきれいに葉を食べる。ただ、幼虫はカメノコテントウに食べられることが多い。
成虫は、ずいぶん扁平な姿をしているが、雌は、写真のように、たくさんの卵を入れた、はちきれそうなおなかをよく見せている。

ハムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME