あおもり昆虫記

リンゴコフキハムシ

リンゴコフキハムシ(ハムシ科)小泊村、6月下旬
羽や胸は、真っ白い粉で覆われている。
この白い粉が剥げかけ、ぶち模様の姿はよく見かけるが、写真のようにまだ粉が落ちていない全身真っ白な姿は、なかなか見られない。
リンゴ、ナシ、ウメ、クリ、クルミの害虫として知られる。

ハムシの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME