あおもり昆虫記

ベニモンマキバサシガメ

ベニモンマキバサシガメ(マキバサシガメ科)つがる市=旧木造町、9月上旬
湿原付近で灯火採集したら飛来した。本州、四国、九州に分布する。
スローモーな動きで、一見弱々しいが、実は肉食。しかし、非常に美しいカメムシだ。山地に住むが少ない種。クルミやキリの葉裏で、小さい昆虫を捕食する。

サシガメなどの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME