あおもり昆虫記

オオトビサシガメ

オオトビサシガメ(サシガメ科)青森市、10月下旬
茶褐色一色の大型のサシガメだ。小さな昆虫を捕らえて食べる。
刺されると激しい痛みがあるというが、怖くて試したことがない。産卵のとき、丸太を積んだような卵塊をつくる。1つの卵塊に卵が10〜20個入っている。

サシガメなどの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME